肝心帳 kudo studio
Entry: main  << >>
過ぎゆき偲ぶ己が身の…

9月も今日で終わりをつげて…

夏の名残りを優しくなった

光の陰に想いを残し…


来る明日へと多くの事に

終わりのうたを告げながら…

待つや晩秋…期待とともに

おののき魅せる冬化粧… 


裸で生まれ裸で死にゆく…

個人で生まれ、個人で世を去る…


感傷的な時節はいつでもどこでも

偲び来る… 明日があるから想えるか 


感情と感傷、思いやりと諦め…

欲求と情緒への憧れと想い… 

葛藤と生き様は背筋を伸ばし

凛々とした風になり…


そんな時節もやさしい風になって

過ぎゆくのなら…


紅に染まる山河は木枯らしを

優しき里へと移しゆく…

すべてを包む冬化粧…


人の心も感情も…

かすんでしまった大気さえ

白装束を美にまとい

静かに大地へ眠りゆく… 


地球は蒼くおおらかに

総てを受け入れ怒りもせずに…


ただ淡々とそのままに…

しずかに幾億万年を捧げつつ…

 

ごめんなさい…ありがとう

9月も今日で終わりをつげて…
©MURAMASA KUDO
9月も今日で終わりをつげて…
©MURAMASA KUDO

9月も今日で終わりをつげて…
©MURAMASA KUDO


Kudo Studio Japan:Webサイト
http://www.kudomuramasa.com/index.html

| Muramasa Kudo | 22:15 | comments(1) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 22:15 | - | - | pookmark |
Comment
地球は人々のために
ひたすら蒼く

そして
四季折々は
それぞれ個人のために
導いて

親みたいに
そうしてくれ続けて
いるのでしょうね…

ありがとう…
ごめんなさい



感じとってしまいました

Posted by: 花 |at: 2011/10/06 8:56 PM








肝心帳

Profile

Mobile

qrcode

Search

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Sponsored Links

Feed

Recommend