肝心帳 kudo studio
Entry: main  << >>
自主独立国家とは言えない日本

アメリカに長く住んでいるせいか,どうしても客観的に
外から日本を見る様になる。

今の日本には本当の意味でのリーダーシップがいない。
外交政策も付け焼き刃で事なかれ主義的な対処だけ。

憲法制定から65年も過ぎているのに,時代に即応した
法改正が行われていない世界の中で最も古い憲法に
なっている。

時代の潮流を読めない,リードしようと言う姿勢は
皆無だ。

刑法などは明治時代からさして変わっていない。
中には[仇討ちするべからず]などと言ったものも
ある様だ。

率先して改革する姿勢が見れないのは自己保身,
責任回避であり逃げの政治でしかない。
責任のなすり合いの醜さは国民の皆さん周知の筈。

選挙投票は国民の義務などとほざいているが,
公約違反に関しては何の制約も罰則も無く平気で
約束を破る。

議員になってしまえばこっちのものと言わんばかり
に利権と癒着,バッジをひけらせ国民があえいで
いるのに贅沢三昧。選ぶ方にも非はある。
もちろんそういう人ばかりではないとは思うが…

入れるべき人が見当たらなければ投票するべきでは
ないと思う。投票しておいて不平不満ばかりを
見えないところで叫んでもしょうがないと思う。

自衛権,防衛権が無いに等しい国,自主自治国家と
は言えない。

プリンシパル,主権不在の国,内政干渉への無視…
これは国際的に見て自主独立国家とは言えない。

石原都知事の行動は多くの国民に支持され,
きょう現在で5億円近くの寄付金があったそうだ。
国民の国土防衛の意思表示でもある。

次回の選挙にまた同じ顔ぶれが並ぶ。
どこの党が与党になったとしても指導力に期待は
出来ない国になってしまった。

首相も公選で選出するべき。今の日本は幕末の無能な
江戸幕府を彷彿させる…
このように思っている人は私だけではあるまい。

災害復興,原発対策…1年以上たっても主だった
解決はなされておらず,おまけに外国人犯罪の増加,
主権の回復努力など微塵も見えない,哀しいかな
我が故国。

現代の若者にその将来を託すだけの下地だけでも
整理整頓し,教育制度,福祉問題,そして祖国防衛の
手だてをきちんとして静かに有終の美と共に
退いて欲しいものです。

アメリカに長く住んでいるせいか,どうしても客観的に
©MURAMASA KUDO

Kudo Studio Japan:Webサイト
http://www.kudomuramasa.com/index.html

| Muramasa Kudo | 08:25 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 08:25 | - | - | pookmark |
Comment








肝心帳

Profile

Mobile

qrcode

Search

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Sponsored Links

Feed

Recommend