肝心帳 kudo studio
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
陶板に陶器の絵
This painting is painted on Bisc fired clay plate ! 

素焼きの表面に久々に絵を描いてみた… 
とても自然な感じで制作できた事が嬉しい。 

自然との対話…大げさかもしれないが事実、その対話が 
土と火を相手なので感覚を研ぎすませ聴き耳をたてる… 
いやはや余りにも奥の深さに驚愕している次第です…。 

この陶板は、カッティングしてデザインを施したあと 
素焼きしてから周囲だけに釉薬を施し、本焼きしてから 
表面の素焼き部分だけにアクリルでお抹茶の茶碗を描いた。 
支持体が素焼きという今までとは違う下地なので試してみた。 

陶板に陶器の絵という親子丼の様な響きだがそれなりに 
描けたのでアップしました。 

結果は思った以上に面白い筆運びとなったが、下地が 
素焼きで水分を吸ってしまうので思う様に色を伸ばして 
行くという事が難しい。 

陶板という素材の持ち味を残したいのであまり下塗りを 
厚くせず、陶板の持つ自然な風合いを出してみた。 

四代目嘉祥釜の嘉祥先生はまだお若いが5、6歳から 
先代の薫陶を受けただひたすらに作陶に専念して来た 
現代では珍しいくらいに古風で禅の精神にも精通した 
希有の人でもあります。 

彼から学ぶ事は多く、仕事の楽しさや厳しさをお弟子さんに 
教える姿勢は昔ながらの手抜きの無い厳しい教え方であるが、 
その柔軟な発想や色々な陶磁器の可能性を研究、探求する 
思いの深さ、先代から受け継いだジャンルの広さは窯元として 
珍しい位に応用の面白さ、素晴しさを表現している。 

今回もこの様なチャレンジに門戸を開いてくれた事に 
深く感謝して止まない。 

URLもあるのでkashogamaで検索して頂ければ幸いです。 

感謝

陶芸
©MURAMASA KUDO

陶芸に絵
©MURAMASA KUDO

嘉祥窯
http://www.kashogama.com

Kudo Studio Japan:Webサイト 
http://www.kudomuramasa.com/index.html
| Muramasa Kudo | 21:37 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 21:37 | - | - | pookmark |
Comment








肝心帳

Profile

Mobile

qrcode

Search

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Sponsored Links

Feed

Recommend