肝心帳 kudo studio
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
モチベーション
 いつも日本へ行くと色々な人達と出逢いがあり、その多くは
自己保身がとても強く感じられる事も確かですが、昔の言葉に、
捨ててこそ浮かぶこの世の流れかな・・みたいなそんな言葉が
あるが、私は物に執着する事がないので楽です。
人に上げたり余分な物を売ったりする事も苦にならない分ラッキーです。

今回は化粧品会社の主催のセミナーで2時間くらい講演と言うか
村正語録の様な話をしましたが、その会社と取引している
ヘアーサロンの人達が80人くらい来ていて、えらく感動して
多くの人がメモの書きまくりをしていました。
中には感動して涙する人も居ましたが、私が一番感心したのは、
その多くが20代30代の人達でしたがとてもテンションが高く
やる気満々の元気な人達ばかりでした。

そんなハイテンションな人達に話をしていると、自分自身も
テンションが上がり、気がついたら2時間も喋っていた!

この時代どんな仕事でも大変であるにもかかわらず、競争が激しい
彼らの業界においても抜群な仕事をしている事実は、やはり自己の
研鑽とお互いが啓蒙しあい刺激しあい、そして切磋琢磨しながらも
チームワーク、コミュニケーションがとても良いという事です。
勉強する姿勢は今の私自身よりも遥かに優れていると感じました。

その殆どは見習いからそして独立し、経営者として成功するのに
一番必要な情熱と信念を持って行動していると言うことです。

私はこの世界的な経済恐慌のなかで、今また新たな挑戦を強いられることは
私にとって決して辛いものではなく、挑戦し続けられる事への感謝です。

あれもこれもと迷い続けた若い日々、そして責任と自分の仕事への
重圧は決して楽しいものではないが、それ全てが自分の血肉となり
自己の潜在能力の発露へと繋がっている事は私の人生を振り返れば
明白なことなので、いつも心機一転の覚悟で頑張れるのです。

一芸に秀いずる者は百芸に通ず・・・と言います。
誰しもがひとつの事をやり続けることで自分という者を磨いてきた筈です。
その事実を信念と信心をもって自己を誉め、叱咤激励しながら新たな
挑戦を常にして行く事それ自体もまた本当の幸せであると思うのです。

天は努力無い者には味方などしてくれません、そして辛苦の道を
切り開こうとする人に手を差しのべる・・・お金も底が空っぽになって
初めて新たなお金が入って来る・・・それで善し、足る事を知るです。

いまだに私は絵描きとして生かされていますが、それは自分の本分に
専念し、固い信念があればこそ継続してこれたし、多くの人に理解して
頂いたわけです。
そしてこれからも同じ様に絵描きの村正として生きて行くでしょう。

何はともあれ、自己内観(自己との対面)が一番大切な勉強です。
どんな人の問題でもその人に解決できないような問題は天は与えない!
私はいつもそれを信じて壁を破り荒波をかいくぐって来れました。

本当に大変な時こそ天はその人の人格や力を試しそして育んでいるのです。
だからこそめげない自分、こだわりを持たず、片寄らず、留まらず、
自分の感情や人の思惑に流されない、凛とした姿勢で諦めずに物事に
対処し臨む(のぞむ)ことが大切な一瞬の大事という事です。

大変という事は大きく変わる、変動、変化するという事なのですから、
善い意味でその流れに乗って(流されず)泳ぎきる事も出来ると言う事です。

偉そうな事ばかりいつも書いていますが、私自身、この経済不況のなかで
情熱というかがり火を絶やさずに、日々精進し続けることが出来るかと、
日夜苦しんでいるというのが正直な思いです。

どんな問題も、良かれ悪しかれ必ず解決するのは歴史を見れば明白です。
そしていつも諦めずに、前向きに建設的な想いをめぐらせて生きる!
それが自分の近い未来から遠い未来まで、現実をを創り上げる想念、
実現のための視覚的想像力の信念と念力です。

と・・・私はいつも自分に言い聞かせているのです。
| Muramasa Kudo | 18:17 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 18:17 | - | - | pookmark |
Comment








肝心帳

Profile

Mobile

qrcode

Search

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Sponsored Links

Feed

Recommend