肝心帳 kudo studio
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
仕事への情熱(アーティスト)
アーティスト、それは想像と創作に関わるすべての人、
絵画、美容師、芸能、生活用品、全て想像からの産物、
それを生み出す人達・・・とても素敵な響きの言葉ですが、
その才能を仕事として活かして行くという事は簡単じゃない事は
アーティスト自身が良く判っている事と思う。
 
しかし大変でも創作する喜びを知った者に残された事は
自分の目指す理想の創造物を制作する・・ただ継続して
作り続ける。
 
それが結局は後世の人への大きな贈り物になって行く・・・
そしてその事を期待して制作してもならない・・矛盾です。
 
本来の素晴らしい自由というものは、矛盾を矛盾としない
矛盾そのものが自然であり、あるがままという事を受いれる事です。
 
何にもこだわらず、そして流されずに生きることは難しいと思う。
でも自分の中にあるものは自分以外に変える事はできないのです。
 
自分が水のように、風のように形というものが存在しなくても
誰の中にもその存在感は自然に根付いている・・
そんな人になりたいと私は思って生きています。
 
ほめられずとも陰口を言われようとも、全ては自分の中で
処理できる事であり、そして自分への決定権を持っているのは
自分の人生の中では自分以外にはいないという事に気がつく。
 
人間の一生はたった100年にも満たない短いものです。
まして自分の生き方を考えるようになってからの年月と
活動できる時間はとても短いものだ。
 
そんな短い時間内に自分の理想を完成させるという事は
至難のわざでもあると思うが、挑戦のないところには
その進歩も結果もないという事です。
 
挑戦をし続けて終る人生には【挫折】という言葉は当てはまらない。
つねに進歩、改革、変化を続けているのだから。
挫折は挑戦を放棄したときに決定する。


Kudo Studio Japan:Webサイト
http://www.kudomuramasa.com/index.html


菩薩観音
©MURAMASA KUDO
| Muramasa Kudo | 22:04 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 22:04 | - | - | pookmark |
Comment








肝心帳

Profile

Mobile

qrcode

Search

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Sponsored Links

Feed

Recommend